読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上京女子のメモ

田舎から上京してきて8年目。今まで学んだアレやコレやのメモ書きです。少しでもお役に立てると幸いです。ゆるく更新していきます。

熱帯魚に癒されることは無いのでおすすめしません

f:id:tokyoyokohama:20170507160816p:plain

アクアリウムショップとか行くと、素敵なレイアウトの水槽とかあっていいな~と思いますよね。

 

私も長年熱帯魚飼っていますが、絶対誰にもおすすめしません。

やめとけ!!のひとこと。

大変そう~と言われたら、超大変!大変なことしかない!と答えます。

 

そんなに文句言うならやめればいいのにってなりますが、

 

私はグッピーを飼っているので熱帯魚生活は永遠に終わらないのですよ・・・


グッピーは繁殖が簡単です。私も最初は5匹しか飼っていなかったのですが一番多いときは100匹以上に増えました。勝手に増え続けるのです。

 

命は無駄にしません。責任を持って面倒見るつもりです。

 

癒しがほしいから熱帯魚を飼うことを検討しているという方にぜひ一度読んでほしいです。

掃除が大変

これは誰にでも想像つくと思うのですが、実際かなりめんどくさいです。
フィルター掃除と砂利掃除。
砂利はバケツにうつし、米を洗うかんじで洗浄しますが、このバケツに移す作業も地味に大変です。
何回洗っても透明な水にはならないですし;;泣
フィルターはパーツをバラバラにし、各パーツをそれぞれ洗浄する必要があります。
あとは泳ぎ回る魚を捕まえるのも地味に時間がかかりますね;;

病気の治療が大変

熱帯魚も病気にかかることがあります。よくなるのは白点病という病気です。
放置しておくと1週間くらいで死んでしまいますし、ほかの魚に伝染したりもするやっかいな病気です。
薬を投与したり、水替えをしたり・・・魚の看病もなかなか大変なのです。
仕事の忙しい時期で帰宅が遅い時があり、夜中の2時くらいに水替えしていたときは本当参りました;;

留守の間ひやひやする

帰省などで長期間留守にするときは自動餌やり機をセットするのですが、
電池切れや、地震で餌やり機が落下してしまうんじゃないかなどとやはり心配してしまいます;;
なにをしていても、頭の片隅で水槽の心配をしてしまいますね・・・

 

それでも私は飼いたいんだ!!という方にアドバイスするなら・・・

 

水草はおすすめしない。

酸素などちゃんと管理しないとすぐ枯れます。
水もすぐ汚れますし、根気よくお世話できる方しか手は出さないほうがいいかと。

 

スネール系の貝は飼わないこと。

コケとりのために飼う方も多いと思いますが、スネールの繁殖力はすごいので永遠に増え続けます。

一気にフンだらけ、水草を食い散らかすなどいいことないので、コケとりはオトシンクルスという魚に任せましょう。

 

 

魚飼っててよかったと思うことはほとんどないですが、

毎朝えさ~えさ~と寄ってきてくれる姿を見ることだけは好きです!笑